遺産分割を行う前に、行うことがあります。

遺産分割のためには相続人を確定させる必要があり、相続人を確定させるためには、被相続人の出生から死亡までの戸籍を取得する必要があるということです。

人が死亡すると、相続が開始します。
そして相続手続きの中で、遺産分割というものを行うことが原則です。
“遺産分割を行う前に、行うことがあります。” の詳細は »

相続に関する登記の手続きについて

相続登記は義務ではありませんが、相続人間で協議がまとまれば、相続登記を行うことをお勧めします。

土地や建物の登記名義人(不動産登記簿謄本に所有者として名前がある人のことです)が死亡した場合には、実際に相続した人に所有権移転登記(又は持分全部移転登記)を行うことができます。
“相続に関する登記の手続きについて” の詳細は »

会社を設立したい!でも、そもそも会社ってどんな形態があるんだろう!

資本金は1円以上であればよく、法律上、資本金の最低額の制度は撤廃されました。

会社を設立したいと考えた際に、一番初めに考えることは、どんな会社を設立するのかということです。
実は、会社と一言で言っても、いくつかの種類があります。
従来、会社には、株式会社、有限会社、合名会社、合資会社の4つの類型が定められていました。
しかし、近年定められた会社法では、有限会社を廃止し、新たに合同会社という類型を創設しました。
株式会社というと、大手一流企業や大企業をイメージしますが、会社法の下では株式会社は30万円程度あれば設立できます。
“会社を設立したい!でも、そもそも会社ってどんな形態があるんだろう!” の詳細は »

自由に決めて良い会社設立と役員とがいる

一般的に言われる社長や専務、常務といった名称は法律で定められたものではありませんので自由に決定することができますす。

取締役、監査役、社外取締役、社外監査役、会計などの
役割を役員と言います。従業員と会社の関係が
雇用契約であるのと同じで、
役員と会社は委任契約となっています。
“自由に決めて良い会社設立と役員とがいる” の詳細は »

会社設立と税務署への申告

法人の確定申告の期限は、決算日の翌日から2ヶ月以内ですよ。

■誰もが頭を悩ます確定申告

個人事業主は、毎年3月15日までに確定申告しなければなりません。

勤務先以外で所得があり、還付金(払った税金が返ってくる)があるかもしれないサラリーマンなどの個人と同じ期限です。

この日までに前年の1月1日から12月31日までの会計収支・決算を済ませ、

1年度分の所得を税務署に申告することが義務づけられています。

課税売上1.000万円以上の場合は、『消費税課税事業者選択届出書』を税務署に提出し、

翌々年度から消費税の申告をする必要があり、この期限は3月31日までです。
“会社設立と税務署への申告” の詳細は »

会社設立と保険加入について

会社設立を行いますと会社の場合の健康保険と厚生年金保険の保険料は、法人と従業員が半分ずつ負担します

福利厚生や制度には社会保険の加入が義務づけられています。
法人を設立したら、所轄の社会保険事務所で加入の手続きをします。

社会保険は広い意味で、雇用保険や労災、健康保険や介護保険、
厚生年金保険について触れていきます。
まず国が運営する医療保険のことを健康保険と呼びます。
加入者本人や家族、病気で治療を受ける際には国が7割を負担して
くれる制度のことです。
“会社設立と保険加入について” の詳細は »

個人と法人の節税についてのちがいです

会社設立をしても、家族にも、お給料を払うことで所得の分散を図ることができます。

税金を安くする方法として、会社を作って家族にも
お給料を払うことで所得の分散を図ることができます。
“個人と法人の節税についてのちがいです” の詳細は »

会社設立でかかわってくる保険料などについて

会社設立で保険料の全額を必要経費に算入することで、節税!

個人事業では、生命保険料については所得から控除することが
可能です。

本来所得税法では、個人事業主が支払った生命保険料を必要経費に算入することは認めていないのですが、

「保険金、年金などの受取金を本人、または親族とする生命保険契約や
個人年金契約の保険料を支払った場合は一般の保険料で年間5万円、
個人年金保険料で年間5万円の合計10万円を所得から控除することが
できます。
“会社設立でかかわってくる保険料などについて” の詳細は »

会社設立をするのと休眠法人を買うのとの違い

法人設立 VS 休眠かいしゃの買うにはメリットとデメリットがあります。 詳しくは、 アミーズ横浜司法書士事務所までご相談をどうぞ。

休眠の法人を買うほうが、
新しく法人をせつりつするよりも得!
こういったうわさがあります。
果たしてそうでしょうか?
“会社設立をするのと休眠法人を買うのとの違い” の詳細は »

春といえばなんといっても花粉症なんです

他にも新しい仲間が増員されたのですがなかなかブログを書くタイミングが合わないようで再び、私、山本が失礼しますw

入社して早くも2週間ちょっと経ちました。
あっという間でしたがたくさんの知識を頭に叩き込みました

3月中、恥ずかしながら無職で生活していた私( ´_ゝ`)ノ
ここの仕事での生活リズムに慣れていないこと、天候の激しい変化などが祟ってか不覚にも体調を崩し、早退した上に翌日は欠勤してしまう始末・・・。

今日、なんとか来たものの本調子ではないのでなんだか変な感じ。
早く完治させたいです

私は花粉症持ちなので春は辛い季節です。花粉症のせいか、春は体調を崩しがち。
そんな時、花粉症の症状なのか、風邪なのか見極めがなかなか難しいです。
今回も花粉かと思っていたら風邪でした。ちなみにおなかの風邪、ウィルス性胃腸炎ってやつです。

春先は体調崩しやすいようで今、流行っているらしいですよ

結構キツイので皆様、お気をつけください。

« 過去の記事