アーカイブ: 2016年1月

遺産分割を行う前に、行うことがあります。

遺産分割のためには相続人を確定させる必要があり、相続人を確定させるためには、被相続人の出生から死亡までの戸籍を取得する必要があるということです。

人が死亡すると、相続が開始します。
そして相続手続きの中で、遺産分割というものを行うことが原則です。
“遺産分割を行う前に、行うことがあります。” の詳細は »