会社設立をするのと休眠法人を買うのとの違い

休眠の法人を買うほうが、
新しく法人をせつりつするよりも得!
こういったうわさがあります。
果たしてそうでしょうか?
一面では事実です。
なぜなら、
休眠かいしゃを買うのであれば手続きの費用が安くなります。

というもの、
休眠かいしゃを買うのであれば、手続きに必要な税金は、
3万円未満ですむことも多いです。

一方、
あたらしく法人をせつりつするとなると、
登記の際に税金(登録免許税)が最低15万円必要です。
では、

新らしく法人を創るより、

休眠かいしゃを買ったほうがいいのでしょうか?
一概のそうともいえません。

新しく法人を創った方が、

次の点でなど有利です。

法人を創ってから、2期は消費税の納税が免除される。
法人を創るほうが、安全。
(休眠法人をかうと、その法人がしている借金を引き継いでしまうこともある)

そのほか、
法人せつりつ VS 休眠かいしゃの買う
にはメリットとデメリットがあります。
詳しくは、

アミーズ横浜司法書士事務所までご相談をどうぞ。

税理士が川崎にて相続税の相談を提供
以前と違って相続税を払う人が多い。それを専門にする税理士が川崎にいるのです。
xn--8ltrsq61dc8f.jp/tax

»
 

トラックバック URL

コメントを書き込む